買い物狂いの忘備録

40代の物欲にまみれたオッサンの忘備録です。ミリオタ、ガンオタ、あと洋服の事など忘備録的に書いてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャングルファティーグ後期型 結局の買い直しの巻

消費税アップが目前に迫ってきました。
皆様、買い物に励んでますか? 物欲です。

私も先日の日記で書いた通り、色々と大物を購入しております。妻の目を盗んで(重要)
大物だけでなく、やはり小物も大切にしたい所。
なのでサバゲーには使わないのですが、真のお洒落泥棒はそれ以外の場所でもお洒落を忘れないもの。
昨年購入したジャングルファティーグですが、サイズが大きかったのと、チーム内でワッペンの縫い付けが統一されたのを機に買い直しをする事にしました。

今回お世話になったのはこちら ADVISORS
珍しい装備品からリプロの装備や服も取り扱っておられるショップさんです。
私のSEALベストもこちらで購入させて頂きました。

で、届いたのはこちら。
IMG_8062.jpg

いわゆるジャングルファティーグ後期型となります。

ここでおさらい(自分の忘備録でもありますがw)
ジャングルファティーグとは何ぞや。

WWⅡが終わり、その数年後朝鮮戦争が勃発します。
朝鮮戦争初期の頃は、WWⅡ当時の装備や武器などが使われておりましたが、途中から色々な装備や被服が支給され始めました。
兵用の作業服としてOG107が支給され、戦闘から通常の作業まで幅広く使われました。これは先日のエントリーを見て頂ければ、ほんとただの作業服というのが分かるかと思います。

その後1960年代初頭、南ベトナム米軍は軍事顧問団を送ります。
当時の戦闘服はOG107作業服の上下に黒レザーの編み上げブーツだったのですが、高温多湿のベトナムではさぞかし酷かっただろうと容易に想像できます。
その中で、WWⅡの時に使用されたM42ジャンプジャケットが倉庫から出され使われたという記述がアメリカの書籍に存在します。
IMG_2956_20140226162021f7d.jpg
私の私物、WPG製リプロダクト品、M42ジャンプジャケットモデファイ品です。
こうしてみると、何かデザインが似てますよね。

実はこのジャケットを最初にデザインした第501パラシュート歩兵連隊のヤーボロー大尉は、後に特殊部隊の初代将官に就任し、このジャンプジャケットを元にジャングルファティーグをデザインしました。

○布地は薄くて濡れてもすぐ乾き快適なコットンポプリン製
○斜めに取り付けられた大型の胸ポケットに露出したプラスチックボタン、エポレット、ウエスト調整用のタブ、全体的にゆったりとカッティングがされている。
○ トラウザース(ズボンね)の左右にも大きなカーゴポケットが付けられ、中身を固定する為のストラップがついています。

自分の手持ちの写真で上手いのが無かったので、先日CS放送で放映された映画”グリーンベレー”からの一コマ
IMG_2980.jpg

ジョンウエインはじめ、他の兵も初期型のファティーグを着こなしております。
大きな胸ポケットに露出したプラスチックボタンが特徴的ですね。
肩のエポレットに注目です。

このように実戦に投入されたジャングルファティーグですが、前線の兵士からは非常に良い評価を受け更なる改良が進んでいきます。

○露出したボタンが、ジャングルにて枝に引っかかったり装備にも引っかかりやすいという事で、ポケットのフラップを2重にして隠しボタンにした。

等を経て、

○生産性向上の為ガスフラップ、エポレット、ウエスト調整用のタブを廃止

最終型では

○コットンポプリンの生地だと強度がないので、ナイロンを格子状に編みこんだリップストップ生地を採用

と進化を遂げていきます。
今回購入したのはいわゆる後期型のファティーグとなります(すごい長い前置きw)

ベトナムで製造されたリプロ品との事ですが、出来は非常に良いです。
IMG_8067.jpg
IMG_8068.jpg

トラザース近影

ついでに、OG107と一緒に撮影したの
IMG_8069.jpg

こうやってODのファティーグもみてみると、非常に奥が深いですね。

ハッ、なんかすごいまじめにぶろぐかいたようなきがする!!!!!111!!

たまには真面目にという事で。
テキスト違ってるぞ(#゚Д゚)ゴルァ!!
デタラメ書いてるんじゃねぇぞ
という苦情が御座いましたら、コメント欄からこっそりお願いします...
関連記事
スポンサーサイト

オークション出品は大変だの巻

2週間続けての大雪、自分も生きてきてこんな豪雪を経験するのは初めてでした。
今回被害に遭われた方々にお見舞い申し上げます。

そんな中2月の11日、会社が休みだったのでヤフオクに出品するブツの撮影を行っておりました。
三脚も立てて一眼レフをセットするって、結構面倒な作業なんですよね←
でも今回は自分のコレクション整理の為、頑張ってセッティングしてみました。

ここで問題になるのが、昨年我が家にやってきた仔ニャン(6か月 ♂)

我が家に慣れてきたのは良いですが、とりあえず至る所に潜り込みます。。
IMG_2875.jpg

こんな本置きとか..
IMG_2821.jpg

水を全然怖がらないので、油断しているとシンクの中で盛大に水遊びを始めます。。
あとは
IMG_2863.jpg
('A`)

IMG_2864.jpg

127174934ef22ca8947f26c69f56ec7d_400.jpg
何そのドヤ顔('A`)
まさかこんな所に入るとは思ってもみませんでした、、、、
こんな予期せぬ行動をとるウチの仔ニャンです。。。

ブツ撮りを始めてからしばらくして、ヤツが来る気配がしました。。
IMG_8004.jpg

様子をみていると..
IMG_8007.jpg

IMG_2880.jpg

IMG_2878.jpg

お願いだから...お客さんに売る銃に手を出さないで..(懇願)
この後カメラの三脚に体当たりを敢行し、結局部屋の外に投げ出すという処置を取りました。。

2月14日
無事オークションが終わり、今度は品物の梱包です。
箱を開いて品物をプチプチに包んで、さて畳もうか.....
IMG_2901.jpg
何....だと....
人が目を離した隙に、梱包用の箱に飛び込んでやがりました。

IMG_2902.jpg

お止めろください!

IMG_2904.jpg

そんな私の懇願も空しく、私の手に無慈悲な攻撃を加える子ニャンであった。。
無論部屋の外に放り投げたのは言うまでもない。。

追記1 今回のお話、ノンフィクションです(一部脚色有)少しカメラ撮影しただけだかなんだから<丶`∀´>

追記2 売り物はちゃんと保護してあるから無事ですよw
関連記事

OG107 チームの制服が完成です

昨年ベトナム戦SEALのリエナクトチーム、SEAHOUNDさんに入隊した事を報告させて頂きましたね。で、前夜祭やイベント時に着用するファティーグの製作にはスキッパー殿をはじめMIZZさんや色々な方のご協力を頂き無事お披露目する事ができました。
IMG_1922.jpg

その晩、リーダーのウルゲイル大尉殿から一言。
「OG107でも一着あるといいよね」

OOOOOPs!やはりそうきましたか!
大男の私、洋服の制限が厳しくて入手しやすいジャングルファティーグにしたのですが、、、やはりチームの一員となったからには頑張ってみますか!

OG107って何?と思われた方もいらっしゃるかと思いますのでここで説明です。

米軍のただの作業着です
201303282 (1)

あけすけもない説明ですねw
ちゃんと説明しますと....
朝鮮戦争当時、WW2で使用されたHBTシャツが更新されOG107ユーティリティユニフォームとして支給が開始されました。
息の長い服で、1970年代まで使われておりました。
BgKoC8fCcAEnRyw.jpg
ベトナム戦争の初期にも使われておりましたが、生地が厚く濡れたら乾きにくいユーテリティユニフォームは軽量で涼しいジャングルファティーグにとって代わられたのでした。。

そこで問題です。
自分は大男、今市場には中古しかないのですが、それも全部サイズが小さい。。。
どうしようかと悩んでいたら、ツイッターのフォロアーさんのこみー氏に色々と教えて頂き、イギリスのミリタリーショップさんから購入する事ができました。

で物が届きました。。
IMG_0450.jpg

おいおい、本当にタダの作業服だな(棒)
ひねりもなにもあったものじゃありません。
ワークマ○に同じのがあって吉幾●がそれを着て歌う幻覚が見えました
201303316.jpg


失礼、取り乱しました←

このただの作業服をいかに恰好よくするか、、ここでチーム規定に沿ってワッペンをきっちり縫い付けてみました。
IMG_7990.jpg

右胸 ネームテープ その上は南ベトナム軍パラシュート章
左胸 所属部隊 その上は海軍空挺徽章
左胸ポケット シーハウンド部隊章

おいおい、ただの作業服から途端に制服らしくなったぜ

今回もまたウルゲイル大尉殿、スキッパー殿、MIZZさん、ご協力頂き本当にありがとうございました。
もう気分は夏のモ・トスだぜ!


関連記事

豚と呼ばれた子 A&K M60ベトナムがやってきた

先日の事。
チームの友人や先輩方とメールでやりとりしていた時の話しです。

消費税アップ前に銃欲しいよねーという他愛もない会話だったのですが、、、チームリーダーのウルゲイル大尉殿から

「物欲(ちゃんとしたコールサインありますw)は体大きいからM60のガナーが似合うよ。それにチームの編成上マシンガナーが2人いた方がいいから、いてくれると助かる」


       |
   \  __  /
   _ (m) _ピコーン
      |ミ|
    /  `´  \
     ('A`)
     ノヽノヽ
       くく
私の中のやる気スイッチがその瞬間、無駄にONになった!

で、先日の吹雪の日、私の会社に届きました('A`)
IMG_7970.jpg

A&K社 M60ベトナムVer
友人のスキッパー殿からは重い思い想いと散々聞いておりましたが、やっぱり重いねw
ベトナム戦争の時、米兵から豚 ”Pig"というあだ名を付けられたのは理解できました。
まっ、7kぐらいだったらなんとかなるでしょう。

IMG_7973.jpg

試射をする前に全バラと内部の調整を考えております。
ネットでの評判はすこぶる悪いからねぇ、A&K社の銃ってw
外観は良く出来てます。が、グリップ部分がなんで現用のストレートグリップなんでしょう。。萎える。。。

気を取り直して、、、ベトナム戦争中に登場したM60ですが、威力の強い分隊支援火器として歩兵から愛される銃となりました。
が、一番のネックは重量が重い事。
当時のSEAL隊員は、M60をショートバレルにしたり、ストックを外したりとカスタマイズしたM60を愛用しておりました。

動画4分30秒過ぎくらいからどうぞ。

オジサン曰く、重たいから
バレルを切って
バイポッド外して
ストック外して

軽くなった分弾を持っていくとの事。

理想とすべきは、リーダーのウルゲイル大尉殿が持っているM60ですね。

111015_2314~01

120817_1410~01

ぬー、自分はどう弄ろうか。。。
SOGの隊員がよくやっていた、バイポッドを外したVerなんかも捨てがたい。。
色々と悩む日は続きます。。。

201304063.jpg
今日ブログを書いている僕

続きますw

2月11日追記

リンクに、革とエアーガン様を加えさせて頂きました!
こんな場末に...
ありがとうございます!
関連記事

Rigger Made M-16 mag chest pouch

サボった分、今日は頑張る(挨拶)

昨年秋の事、EAさんのHPを見ていてピピっときたブツがありました。
今回のお題のこちら。
IMG_7977.jpg

Rigger Made M-16 mag chest pouch
要は現地で作られたチェストリグという事ですね。

私はチェストリグと聞くと、
rhodesia_chest.jpg
ローデシア軍のチェストリグとか、共産軍、特に中国軍の56式用チェストリグなんかを連想しちゃいます。

物はコットン生地に幅広のナイロンストラップが付けられた非常に簡易な作りのチェストリグであります。
M16の30連マガジンが7本収納可能です。

EAさんのHPから、写真を引用させて頂きます。
6a2b7c9c1fb24d3a93fb6ecd432ad214_400x400.jpg
8fadf9f3df8d4e0e86c8b1213ca2baea_400x400.jpg
891ea7d3d55c4878bd4331259adb4c0c_400x400.jpg
e3a1dcf1018e41949e5fa0a9827304fb_400x400.jpg

大量の武器弾薬を効率良く携行する為の工夫とはいえ、、すごいなぁ。。
今回ベトナム戦SEALの写真で紹介させて頂きました。
後代、1990年代にEAGLE社などの装備品メーカーなどでも同様の(デザインは違いますよ)チェストリグが作られ、同じように隊員に愛用されました。

で、Facebookにてこのチェストリグを装着した海外リエナクターの写真を発見しました。
12948_453764948063901_1101783362_n.jpg

やっぱ格好良い(断言)もみあげ(照)
リエナクトに対する情熱が写真からプンプンしてきますな!

じゃぁお前も同じ写真撮影してみろよという声が聞こえてきましたが、ちゃんと自分も同じ事やってみましたよ。

ライフプリザーバー

1956装備

リガーメイドチェストリグ


装備付けたのはいいが、苦しくて息できませんでした(死)

201301271.jpg

言い訳がましいが、当方新調183cmの体重95k,胸囲がここ最近育ちすぎて115cmを超えてしまいまひた。。。
頑張って腕立て伏せやり過ぎなきゃ良かったよ、ママン。。

このリガーポーチを使うのはまだまだ先になりそうですが、使う際は1956装備のサスペンダーを外して運用しないと完全にOUTですね、私の場合は。
e8ab824bc2214a52a35545321b8482e6_400x400.jpg

こんな感じかぁ。。
関連記事

EAタイガーをまた買った、、TypeⅤ

1月中は、仕事以外でバタバタして何も手につきませんでした、、物欲です。
年の初めって、なんでこう雑務に追われるのでしょう。。

今回のお題はこちら。
IMG_7962.jpg

また同じの買ってるよ、こいつ
201302139.jpg

そう思われた方もいらっしゃるかもしれません。
はい、昨年タイガーを買っていますよ、はい(開き直り)

今回のはEA社タイガーストライプのTypeⅤを購入しました!
FacebookにてEA社のページがあるのですが、そこで再生産のアナウンスがかかっておりました(リンク先 要Facebookアカウント)
前回のタイガーストライプのエントリーでも書きましたが、やはり限定生産の品物、ここで買い逃してしまうと取り返しがつきませんからね!
で、EA社日本代理店のクラッシファイドさんでアナウンスが始まったと同時にクリックしてしまいましたw

IMG_7964.jpg

トラウザースを撮影。
相変わらずの出来の良さ。色合いも素晴らしいです。

IMG_7965.jpg

ここで前回購入したタイプ3と今回購入したタイプ5を並べてみました。
前回紹介したように、一口にタイガーといっても細かなパターン違いで色々なバリエーションが存在します。
そこまで集めたら破産するけどね


それにしてもここまで細密にタイガーストライプを復刻するのなら、ERDLのリプロを作ってもらいたい。。
そう思う物欲でしたw
関連記事

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。