買い物狂いの忘備録

40代の物欲にまみれたオッサンの忘備録です。ミリオタ、ガンオタ、あと洋服の事など忘備録的に書いてます。

WW2 USMC DogTag

新年明けました(挨拶)

昨年始めたこの場末ブログですが、本年も更にスケールダウンして書かせて頂きます。
さて新年明けて一発目。

昨年末友人より、海外通販の共同購入の声がかかりました。
品物ですが、こちら。

usmc dogtag2
WW2 USMC/USN ドッグタグ

今の日本ではドッグタグというと、お洒落アイテムとかでもかなり認知されてきていますよね。
米軍でしたら第二次世界大戦から現代に至るまでのドッグタグなら、日本の色々なショップさんで作られています。

但し陸軍だけですけど(死)

大阪ミリタリーサープラスで有名なMASHさんのHPで色々なドッグタグが紹介されております。

海兵隊ドッグタグの歴史ですが....
元は1917年、第一次世界大戦の時に米海軍で採用され、第二次世界大戦の時、前の戦争(WW1)で余ったドッグタグをそのまま海軍と海兵隊で採用し、陸軍と違う形で戦争中使われ続けました。
要はもったいない精神で在庫が無くなるまで使われたという事ですね。

さて詳細です。
usmc dogtag1

上から
•* Surname 姓
•* First Name 名前
•* 認識番号(適当に入ってますw) Religion(宗教Cカトリック、Pプロテスタント、Hヘブライ) - 「 C 」
•* Blood Type / Group 血液型 「 AB 」 変態ABがバレましたねw
•* Tetanus Inoculation Date - 「T 07/44 」 これは破傷風の予防注射を受けた日です。7月/1944年
•* Service(所属)- USMC 

また微妙に打刻が違う場合もありますが、だいたいこんな感じです。
今回お世話になったショップさんはこちら。
Tims Tags

イギリスのショップさんですかね。。。
細かい所までこだわりたいという方、いかがでしょうか? 
海外通販ですが、昨年末の政権交代以降円が爆安の方向に向かっているので、今がチャンスかなぁ。
今まで歴史的な円高をありがとう、民主党_____

余談
今回念願のドッグタグが届き、私がキャッキャウフフしていた所、妻が一言
IMG_3895.jpg
注 画像はイメージですw
それ、ウチの犬に買ってくれたんじゃないの?

すみません、、確かに犬の鑑札(直訳)ですが、勘弁してください(震え声で)






関連記事
スポンサーサイト

WW2 USM1Paraヘルメットを買ってみた。

先日の事、サバゲーで今まで使っていたサムズ製パチプラヘルが壊れてしまった。
中のストラップを止めていた金具が脱落し、外観はなんともないのだがヘルメットの中身が恐ろしい事になってしまったw

これを機会に、ヘルメットを新しく買いなおしてみました。
オーダーした先はATF(At The Front)
アメリカのリプロ品を扱うショップさんですが、非常に高品質な商品を販売しております。
私の海兵隊782装備一式もこちらで購入しました。

注文してから一週間で到着。
早っ!
ww2

今回購入したのは、M1CヘルメットのエコノミーVer
戦後のベルギーやベトナム戦争までのM1ヘルメットを再利用して、WW2タイプに改造してあります。

裏~
IMG_2603.jpg

IMG_2604.jpg

M1Cヘルメットの特徴であるライナーに付けられたAヨークと、チンストラップがわかります。
純粋なコレクターの方から見ればちょっとと思われるかもしれませんが、サバゲーなどでガンガン使うのならば十分すぎるくらいのクオリティーです。

あとはこちら
IMG_2594.jpg
USMC キャンティーンカバー中期モデル
M1ガーランド用マズルカバー

海兵隊の水筒カバーですと後期型のこちらが有名ですが
IMG_2601.jpg
向かって右が後期型

タラワ環礁上陸作戦の時はこれは使われてないのですよね。。
変なこだわりでつい購入してしまいましたw

さてさて、これを装備していつ遊びに行けるのだろうか、それが問題だw
関連記事

FC2Ad

まとめ