買い物狂いの忘備録

40代の物欲にまみれたオッサンの忘備録です。ミリオタ、ガンオタ、あと洋服の事など忘備録的に書いてます。

英語の資料も買ってみませんか?

ここに来られる皆さんは、どんな感じで自分の趣味の情報収集してますか?

僕の周りの人たちは、

Facebook
Instagram
Twitter

などを活用してますし、現用装備を突き進んでいる方々は海外との交流を積極的に行ってますね。
僕はSNSだともっぱらTwitterでクッソくだらない雑談を楽しみ、Facebookはほとんど仕事目的でアカウントを持っておりますが(ここには死んでも晒せないw)、それでも海外のコレクターと繋がり、有益な情報を頂く事があります。

先日の事、Twitterで相も変わらずお下劣な事を呟いていたら、フォローしております香深村れん先生がこんなつぶやきをしておりました。


をっ!新しい資料本!
過去、何度もお世話になっているアドバイザーさんが色々な入荷品を紹介しているブログですが、こういう資料本の紹介もしてくれるのですよね。
先生、情報をありがとうございます!

やはり新しい装備を買うのも良いですが、僕がやっているベトナム戦争やWW2の軍装は本などの資料集めも必須なのですよね。
ネットに情報がタダで転がっている訳ではないし、都合のよい資料がすべて日本語に訳されているわけではない。

ネットに情報がタダで転がっている訳ではないし、都合のよい資料がすべて日本語に訳されているわけではない。
大切な事なので2度言いました。

日本で販売されている資料は無論大切ですが、こういった海外の資料はここ最近キレッキレの一級品が出ておりますので、英語読めないなんて寝言ガタガタ抜かさず是非ともチャレンジして買ってみてください。

で日本のアマゾンで検索かけると本がありましたので、早速注文。
約2週間で我が家に到着しました。
s-IMG_8639.jpg

s-IMG_8640_20160121170243d7b.jpg
背中に水筒という謎表紙に驚かされましたw

s-IMG_8657.jpg
s-IMG_8658.jpg

本の前半は、各部隊の装備の着用例を紹介し、後半それぞれの装備をカラーで紹介しております。
s-IMG_8659.jpg
s-IMG_8660.jpg

特殊部隊で使用された珍しい武器もカラーで紹介されておりますね。
s-IMG_8662.jpg

本の後半は、ベトナム戦争に従軍したベテランが持っていたグッズを紹介しており、なかなかに濃い一冊となっております。
特殊部隊の本という扱いですが、カラーで一個一個の装備を紹介しているので非常に興味深く読むことができました。
おすすめでございますよ。


次回予告
翻訳シリーズが好評だったのに調子に乗って、高校時代英語の通信簿で1だった全裸中年がまたもや懲りずに翻訳に挑む!
IMG_7897.jpg

明日に ああ繋がる今日ぐらい......

あまり期待しないで待っててくだしいw

関連記事
スポンサーサイト

Gloverall グローバーオールダッフルコートを買いました

昨年末、私の趣味活動が大幅に低下した理由を書こうか...

妻へのクリスマスプレゼントに、Gloverallのダッフルコートを買ってあげたのDEATH.
それも、実は私が欲しかった「MONTY」.....


以前、トグル修理で一度Gloverallの事書かせて頂きました。
私物欲も、「MONTY」が欲しくてお金を貯めていたのですが、何故か違う品物を購入してしまう謎←
そんでもって以前からダッフルコートを欲しがっていた妻の為に、少し奮発してみました。

IMG_7606.jpg

ここで少し歴史のお勉強です。
ダッフルコートの由来なのですが、元はベルギーのダッフルという港町があるのですが、そこで作られていた漁師向けの防寒着が由来となります。

Gloverall社はWWⅡの時、防寒着としてダッフルコートをイギリス軍に納品しておりました。
10_11.jpg
10_35.jpg

米海軍は防寒着でPコートを着ておりますが、英海軍はダッフルコート。。。
あの有名な戦争映画「ナヴァロンの要塞」にて、ラストシーンにもダッフルコートを着用したグレゴリー・ペックとデヴィッド・ニーヴンの姿が写っております
nabaron2.jpg
まっ、Gloverall社のものかどうかわかりませんがww

そして戦後、漁師や船員向けの防寒着だったダッフルコートを民間向きにお洒落にし、一般のファッションとなっていったのは皆様ご存じの通りかと。。

そして今回購入した「MONTY」
Gloverallのダッフルコートを愛用していた、WWⅡの英国陸軍の将軍で有名なモントゴメリー将軍にちなんで作られたモデルとなります。
10_31.jpg
モントゴメリー将軍の略歴はwikiを見てくださいw

IMG_7602.jpg
コートの内側には「MONTY」のタグが縫い付けてあります。

タウンユースのコートとなりますが、これでもかというくらいに色々なギミックが付いております。
IMG_7608.jpg
コート内側の内装には、太ももを固定する為のストラップが付属。コートの裾がバタつかないような工夫ですね。

IMG_7610.jpg
襟の所から風が入らないようにするチンストラップがついています。
フード部分にも工夫があり、フードをかぶった時に絞れるようにスナップボタンが付いております。
ダッフルコートといえば大きなボタンが特徴的ですが、この「MONTY」の木のボタンと麻紐の組み合わせはグローブをはめた手でも容易にコートの開閉ができるようにとの事だそうです。
生地は柔らかく暖かいメルトン生地。

こういった細かい工夫はマニアにはとてもうれしいポイントです。

ここで問題発生。
品物が届いたのは良いのですが、いざ妻が着た時に袖の長さがえらく長い事に気が付きました。。。
IMG_7603.jpg
あわてず騒がず、今回は近所にあるお直し屋さんに袖詰めをお願いしました。写真はカットした袖。。
納期は2週間強、お値段は4500円くらいだったかな。。

お蔭様でジャストサイズになりました。
妻が喜んでくれたのは良かったです。

ですがお正月、これを着た妻と横浜にお出かけしたのですが、、
横浜駅の高○屋デパートでおもいっきり集られました←

BdL_wKyCQAARpdM.jpg

もう私のライフはゼロです。。
鬱だ子嚢。。。
関連記事

悲報 たまには失敗するの巻

犬のコートを買っただけであんなに荷物が大きくなるのだろうか?

そう考える方がいらっしゃるかもしれません。
はい、今回は本当ならこちらがメインになるはずだったお話です。

昨年バブアーのコートを買ったのですが、防水とはいえやはりコットン、寒さが厳しい時期に着るのはちとつらかったのです。
なのでバブアーコート用のインナーを購入する事にしました。

で、来たのがこちら
IMG_6647_2013080717583176a.jpg

!!?

あれれr-なんかおかしい。。
コートに取り付ける為のボタンが無い(大汗)

慌てた私はHPを見てみましたが.....
完全に間違えたorz

01030024000_C.jpg

↑本当はこっち。。。。。

0fd6ca52.jpg
4e734ce5.jpg
194312b6.jpg
2a5ac5a5.jpg
(注 事実が判明した時の私の精神状態をイメージしております)

久しぶりにやらかした。。。。
何やっているんだろ、俺様。。。

はいここで教訓

ちゃんと確認してクリックしよう
ちゃんと確認してクリックしよう
ちゃんと確認してクリックしよう


重要な事なので、3回言いました

海外通販の恐ろしさ、久しぶりに味わったぜ。
皆様、気を付けてください(号泣)




このベスト、欲しい方いますか?
サイズは44 オークションに出すつもりですが、格安で出す予定です。。
興味のある方はこっそりメールください(忍び泣)
関連記事

HSGI TACOポーチ

花粉の季節が終わる!(挨拶

今年は例年になく杉花粉に悩まされました、物欲です。
2月~3月は、あまりお外に出たくないくらい花粉に悩まされますが、今年は本当に恐ろしいまで酷い花粉症に悩まされましたよ...

さて先月末、アメリカからまた荷物が届きました。
IMG_4812_20130404152400.jpg


先日のエントリーで、クリスコスタレッグリグを購入した事を書きましたが、プレートキャリアーに合うポーチが欲しくてついついクリックしちゃいました。

HSGI TACOポーチ
IMG_4813.jpg

それもX2R TACO ダブルマガジンポーチを頼んでしまいました。

Order Total : 126.00
Shipping : 45.35
Grand Total : 171.35

とりあえずカーキカラーが欲しくて、アメリカにフライングゲット

さてHSGI社のTACOポーチの説明は前回させて頂きましたが、M16とAKシリーズのマガジンが一緒に使えるというのは非常に魅力です。
今まではマガジンポーチをいちいち変えて対応してましたから大変でした。

ノーマルマガジン戦である奇祭ですが、何故かスペアガンを持ち込まないといけないくらい銃を撃ちまくる事になります________________
そんな時には助かりますねぇ_____________

良い事ずくめのTACOポーチですが、欠点があります。

装着に恐ろしいほど苦労するという事です。

マリスクリップをポーチに通す為、工具を用意しなきゃいけません。
main2.jpg
main.jpg

このような拡張器........げふんふぇ..
失礼、噛みまみた(意図的に

再開
IMG_4817.jpg
何故ポーチの装着にこんなもんを用意しなきゃいけないのか....

IMG_4818.jpg

マリスクリップの通る所を事前に器具を使いゆっくりほぐします。
ほぐさないと、ちゃんと入れられないからね!!1!!
IMG_4819.jpg
IMG_4821.jpg

黒いマリスクリップを、器具を用いゆっくりと挿入していきます。
途中で引っかかる事がありますが、壊してしまうと痛いですから、あせらずゆっくりと挿入していきます

はい完成.....ふぅ
IMG_4823.jpg

でも実はこれで終わった訳ではなく、今度はこのポーチをベストにつけるという恐ろしい作業が待ってましたw
絶望的な作業でしたので、写真を撮っていません(本当

でこちらがベストにつけたところ
20130401.jpg
当日までに、ポーチの配列も少し考えておかなきゃね。




関連記事

Costa Leg Rig に手を出してみた

先日UPSでアメリカから届いたブツの中身のお話です。

アベノミクスが進み、考えられないような超円高から一気に円安へと進みようやっと日本経済が復活しつつある昨今、
並行輸入に精を出す方が多いのではないかと思います。
はい、私もそうですww

民主党が日本経済破壊にまい進してくれたお蔭で、色々なグッズが格安輸入できました。
そんな素敵グッヅの数々を後日アップしていきます。

3年半ありがとう民主党!______________________________


本題に入ります。
サバゲーから遠ざかっている私ですが、年に二回開催されるあの奇祭は毎回楽しみにしており、前回はWW2空挺装備で参戦しました。
今回は久しぶりに現用装備にしてみようかと思っております。
先日DBTのプレキャリも買った事ですし( ̄ー ̄)ニヤリ

そこでですが、市街戦のフィールドでマガジンの抜きやすさと格好よさを考えて、こんなのを思わずオーダーしてしまいました。

IMG_4748.jpg

Costa Leg Rig
銃器マニアなら知らない人はいないという、クリスコスタ氏デザインのレッグマガジンポーチです。

今回は衝動買いだったので、アメリカに直接オーダーしちゃいました←
本体価格 $139.95
送料 $92.87

おい、どんなぼったくりパブだよ(切実
もう文句を言っても始まりません_______

156748_301791_379007625464482_229735767058(___).jpg

クリスコスタ氏の経歴は是非ともググッてくださいw

凄腕のインストラクターでもある彼が、装備メーカーとのコラボでレッグマガジンポーチを作りました。
Costa-Leg-Rig.jpg
CFP_98221.jpg
HSGI社が新たに開発したTACOマガジンポーチを使っており、コーデュラーナイロンのベースに樹脂製のガイド、伸縮性のバンドで構成されています。
通常はM16のマガジンのサイズなのですが、調整によりAKシリーズ、FAL,SCAR,M14などのマガジンが入るだけでなく、手りゅう弾や無線機なども入ります。




IMG_4749.jpg
ここで調節します。
手持ちのマガジン(AK M16 M14)で試してみましたが、ちゃんとしっかり入り保持されてますなぁ。







さて、私がまともなレポを書くと思う方はいませんよね?
だって、普通に鉄砲のマガジンを入れる事だけを書くなんて芸の無い事は私はしませんよぅ
erodoujin1.jpg

エ●ス缶がすっぽり入ったぜ こいつ、初めてじゃねえのか? この淫(ry
IMG_4750.jpg

こっちの小さいお口はどうかな?
ふふふ、調味料を何本も咥えていやらしいやつ

IMG_4752.jpg


ビールと調味料を収納したくないのに…でも、感じちゃう…くやしいっ… ビクンビクン!



ここまで書いていて頭が痛くなりました(死)
bd231271.jpg

まだまだアメリカから荷物が届く予定ですし、来月に向けて銃と装備の手入れに励みますw
関連記事
次のページ

まとめ